【元祖若手アジア系女優】 Brenda Song 経歴とその後

2000年代を海外で過ごしたんで、けっこうディズニーチャンネルにどハマリしていた過去があるんですけど、アジア系アメリカ人の俳優・女優を語る上で欠かせない人がディズニーチャンネル出身者でいるんですよ

Brenda Song

 

View this post on Instagram

 

Brenda Songさん(@brendasong)がシェアした投稿

10代の頃わりと真剣にこの人みたいになりたいって思って目指してた時期があったんですけど(結果、どこの国行っても香港人と間違えられるようになりました。笑)あの人は今みたいな感じで紹介したいと思います!

 

経歴

本名:Brenda Song (ブレンダ・ソング)

誕生日:1988年3月27日(30歳)

出身地:カリフォルニア州

タイ人の母と、中国の少数民族ミャオ族の父親との間にカリフォルニア州で生まれる。

子供服のファッションモデルとして芸能活動をスタート。その後演技の活動を本格的に行うために母親と2人でロサンゼルスに移住。(父と兄弟2人は2年後にロスへ移住)TVコマーシャルなどの出演を経て子供番組Fudgeのレギュラー出演を勝ち取る。

ちなみにMiley Cyrusの兄であるTrace Cyrusと婚約したことも話題となりましたが、2012年に破局。その後復縁したこともあったようですが結局破局。現在はChangelandという映画で競演したMacaulay Culkinと交際中だそうです。

 

ディズニーチャンネルでの活躍

2002年にディズニーチャンネルと契約。ディズニーチャンネルのオリジナルムービーなどに出演を開始、最も彼女の名が知られるようになったのは“Suite Life of Zach and Cody”というドラマのLondon Tipton役でした。わがままでアホなんだけど憎めない、ティプトンホテルの令嬢ロンドンを好演し、人気を博しました。

また、ディズニーチャンネルのオリジナルムービー“Wendy Wu Homecoming Warrior”で主演も果たしました。(これは小山田真さんという日本人の俳優さんが出演していることでも話題になった映画です)

この映画は2006年の映画なので、昨今のハリウッドにおけるアジア系俳優・映画を増やそうとするムーブメントより随分先立ってアジア系主人公を採用し、映画を製作したディズニーはさすがですね。

 

View this post on Instagram

 

◟ film and televison ◝さん(@julsxfilms)がシェアした投稿

その後

2010年代からはディズニー以外の映画にも多数出演開始、特に有名なのはFacebookの創設者・マーク・ザッカーバーグについての映画”The Social Network”です。

ザッカーバーグじゃない方の創設者・Eduardoとデートするハーバードの女子学生Christy Leeを演じました。

 

View this post on Instagram

 

Gaius Bollingさん(@g_reelz)がシェアした投稿

 

最新の出演作はFreeformというABC familyによるテレビ局のオリジナルムービー”Angry Angel”です。

 

View this post on Instagram

 

Brenda Songさん(@brendasong)がシェアした投稿

Brendaが演じるのはAllyson Pykeという天使で、この世でいいことをしないと天国に行けないシステムのため、ニューヨークで色々奮闘しているところ、三角関係に陥るというクリスマス向けのホリデームービーだそうです!

 

Brenda Song, もう30歳と聞いてびっくりなんですけどぜんぜん変わらないしむしろ痩せてきれいになって垢抜けた感じがしていいですね。 この先も頑張って欲しいです~

 

こちらの記事もおすすめ

アジア系アメリ人映画 Search/サーチが面白すぎたので紹介する

映画クレイジーリッチ!をやっと見たので感想を述べる

日米ハーフ女優キミコ・グレンが大好きなので徹底的に紹介する

Netflix 「欲望は止まらない!」に出演中のアジア系女優 アイリーン・チェとは?

【Netflix】好きだった君へのラブレターがかわいすぎる

YouTuber? 女優?日本人なの?アンナ・アカナとは

アジア系アメリカ人の若者文化 AZN PRIDEって知ってる?