Colourpop歴3年の私がおすすめするメイクアイテム3選 (2018年版)

Colourpopってインスタで広まって、日本で知名度かなり高いですよね!

アメリカのロサンゼルス発祥のメイクアップブランドで、2014に立ち上がりました。お財布にやさしいお値段と、Cruelty free (動物実験しない)のコンセプト、そしてなにより鮮やかな発色とポップなブランド戦略でその人気を不動のものにしました。

Colourpopを使い始めてかれこれ3年になるのですけど、最近買ったアイテムでおすすめがいくつかあるのと、一番最後に少しでも安く買う方法を書いたので、以下に紹介します!

Maki 🦋さん(@wedspink)がシェアした投稿

下の2本: Colourpop Supernova Shadow (7 USD each)

これはリキッドアイシャドウです。日本国内ではないような、ど派手なザクザクラメが入っていて、パーティーなど目元を華やかにしたい時に大活躍します。チップでとって、直接まぶたに塗るもよし、指にとってからつけるもよしです。塗ってから10秒くらい放置するとさらさらに乾くのがすごいです!二重のしわに入りこむなどという悲惨な事態も一切発生しません!!

左: Walk of Fame…ブロンズメイクにぴったりです!ブロンズベースにゴールドのラメがざくざく入っています。

右:Prelude…左の写真のように光が当たっていないと、黄色ベースなんですけど、右の写真のように光があたるとオーロラピンクに輝きます!ユニコーンみたいなピンク・パープルのラメががたっぷりです。

このSupernova shadowは2018年の新製品で、休みの日やパーティーで絶対重宝するので超おススメです!

 

左のパレット: YES, PLEASE! (16 USD)

アイシャドウパレットです。イエベさんにぴったりそうな、夏らしいカラーラインナップ。

下にスウォッチ画像してみました(色がわかるようにフィルター・画像加工なしです)マットシャドウ8種類とシマーシャドウ4種類が入っています。シマーの発色がはんぱないです。マットはものによりますね。

左の画像上からFull zip, Big cocktails, Chaps, Bling, Louie, Butter cake, Spoiled, GNO, Mischief, Note to self, Chauffeur, French kissです!

このパレット、厚みが2cmもなくて軽いし持ち運びにすごい便利です。色もこんなにたくさん入っているので旅行にもおすすめです!

 

右のパレット: GIMME MORE (18 USD)

ハイライトパレットです!アメリカは骨格を強調するメイクがいつの世も流行っていて、頬骨や鼻筋にハイライト入れまくっています。日本でもハイライト最近流行ってきてると気がするんですが、種類が少ないなーと…

これは肌にのせても目立つ白から、肌によくなじんできれいに光るベージュ、チークの上に重ねても違和感なく光ってくれるオレンジなど、実に色々な色味のハイライトが6個の詰め合わせで最高です!!

めちゃくちゃ下手なスウォッチですが、上からExtra, Upgrade, Bottomless, Full service, Bigger and better, Total packageです。

このパレットも厚み2cmしかなくて軽いです!でも旅行でこんなにたくさんハイライトいらない気がする…でも家に一つあると色々試せて重宝します!

 

Colourpopを少しでも安く買う方法

①初めてオーダーする場合は、メルマガ登録するだけで5ドル割引クーポンコードがもらえる(https://colourpop.com/ でメールアドレス登録するか聞かれるので登録する)

②メルマガ登録をしておいて、International free shippingのお知らせを待つ(50ドル以上買えば送料無料になるのでたくさん買う人は待たなくてOK!)

③メルマガ登録をしておいて、お得なキャンペーンのお知らせを待つ20% OFFや、○○ドル以上の注文でメイクブラシが無料でついてくる、など色々なオファーが送られてくるのでチェックしてみてください

絶え間ないチェックを心がけると、いいオファーを見逃さないのでやってみてください!

 

こちらの記事で持ってるカラーポップグッズすべて紹介しています!

Colourpop歴3年の私がカラポコレクションを晒す

 

それでは~~~

 

こちらの記事もおすすめ↓

【お土産にも】Trader Joe’s おすすめコスメ2018

日本未発売 メイベリン Lemonade Craze アイシャドウパレット

【メイクの新習慣 セッティングスプレー】ローズウォーターがおすすめ

アメリカでTargetに行ったらメイクブラシ

真剣な出会いがあったのでおススメする外国人利用者多数のマッチングアプリ

1日12時間働くOLが考えた毛穴落ち対策(夏編)

いきなりですけどファンデーションの毛穴落ちって困りませんか?モデル並みの完璧な肌を持っている方以外は一度は悩むと思うんですけど

私はひどい時は朝7:30からアメリカと、夕方から夜はヨーロッパとテレビ会議するため1日12時間以上会社にいることもざらで(社畜)、肌レベルも下手すると平均以下なので、一日放置するとベースメイクが剥げてます。。

まぁ12時間会社にいたらもう家帰って寝るだけなので、社内でファンデーションが溶けてようが剥げてようが、もう気にしないんですが

仕事の後に楽しい予定がある場合。。会社の化粧室で鏡を見て、ファンデーションの崩れと毛穴落ちにいつも愕然としてました。しかもリタッチしても一度毛穴に落ちたメイクは落ちたままでもう手出しできないんですよね。丸ごとクレンジングして、一からベースメイクする時間もない。。

私なりに真面目に対策を考えてみたところ、ただ肌にのせるもの・のせかたを変えるだけで劇的に毛穴落ちが改善したので以下に紹介します!

 

 

いつも使うのはこの3つです

左: Lancome UV Expert BB Complete 1

右上: Laura Mercier Translucent powder

右下: IOPEクッションファンデーションカバー #2

Maki 🦋さん(@wedspink)がシェアした投稿

 

 

 1. 液体ファンデーションは使わない

私は自分の肌にコンプレックスありまくりで、以前はファンデを使わないなんて考えられませんでした。しかし、隠せば隠そうとするほどファンデは厚くなり、厚ければ厚いほど、毛穴に落ちるファンデは増えます。

逆転の発想で液体ファンデーションを封印し、かわりに色づきの日焼け止め入り下地を使っています。上の写真にあるランコムの日焼け止めBBクリームです。灰色みたいな色でびっくりするんですが、肌に乗せるときれいになります。最低限の赤みや毛穴をカバーする力はあります。

 

2. パウダーは崩れてほしくないエリアだけにのせる

私はおでこ、鼻と鼻の周り、顎にだけ、下地の上にパウダーをのせています。パウダーも最小限にしておくことで、毛穴に落ちるメイクの量を減らしておきます。

私が使っているのはLaura Mercierのトランスルーセントパウダーで、粉がとにかく細かくて軽く、肌に負担がない使用感が気に入っています。

 

3. 化粧直しは昼と夜の2回

これは単純に仕事でこまめなリタッチができないだけなんですが、この2回がキモです!

<昼>ティッシュで肌を優しくおさえるように余計な皮脂と浮いたメイクを吸い取ります。あぶらとり紙は肌が必要とする皮脂までとっちゃうとどこかで読んだのでティッシュ使ってますが、気にならないのならお好みでいいと思います。

昼はささっと、このティッシュオフした肌にパウダーをのせるだけでとどめておきましょう。

<夜>夜というか、仕事が終わる夕方ですね。まずは昼と同じようにティッシュオフ。からの、ここでクッションファンデをまんべんなく、うすーく密着させます。ここでクッションファンデを使うのは、手を汚さずに液体ファンデを使えるからなので、他にお好みのファンデがあったらそれを使ってください。その後パウダーをお好みでのせます。

ただ、夜の用事がめちゃくちゃ大事な場合は。。ここで化粧落としシートを使って、朝から薄めで保ってきた顔の表面を一旦きれいにしてから、ファンデで一から土台を作ります。ここでもやっぱりオールインワンのクッションファンデが重宝します!

私がここで使っているのがIOPEのクッションファンデです。韓国のクッションファンデ界では有名すぎる代物ですね。注意しないと厚塗りになりますが、一日働いて疲れた肌にうるおいを与えながら密着してくれるのでこのタイミングのお直しにもってこいです!

 

以上なんですけど、以前の私は下地とパウダーだけで外に出るなんて全く考えられない厚塗り女でした。でも最近になって、毛穴落ちした状況で人に会ったりする方が、薄化粧よりよっぽど嫌になり、今では下地+パウダーでも自分の肌けっこう大丈夫かも、とまで思えるようになりました。

 

お肌は千差万別、人それぞれなのでこの方法が一概に良いとは言えないとは思いますが、参考になれば嬉しいです!