アリアナ・グランデも新曲MVに使用!映画ミーンガールズのすごさを力説

みなさん!アリアナ・グランデの新曲MV見ましたか?

2000年代って女子向けの映画が豊作だった時代なんですけど、その名シーンが多数再現されています!中でも最も尺が長いのがミーンガールズです!

 

実は私、このブログ名にミーンガールズのセリフを使うほどとにかくこの映画大好きなんで

見たことない方も多いだろうし、見たことあってもすごさがイマイチ分からない方もいらっしゃると思うので、今日はミーン・ガールズ信者の私がこの映画のすごさを徹底解説しますよ!!

 

かわいい女の子が可愛い服着て出てくるただのキューティー映画だと思ってる方がいたら!この記事を読んでその先入観を取っ払っていただきます!!

 

基本情報

原題: Mean Girls

公開: 2004年

原作: Queen Bees and Wannabes

主演: Lindsay Lohan, Rachel McAdams, Amanda Seyfried, Tina Fey

あらすじ: 動物学者の両親を持つケイディは、ずっとアフリカで暮らしていたが、16歳になってアメリカのシカゴ郊外に引っ越してきた。新しい環境に馴染めるかと心配する両親をよそに楽天的なケイディだったが、いざ学校に行ってみると、そこは細かいルールが幅を利かす世界だった。すぐにジャニスとダミアンという友人が出来るも、ケイディは戸惑うばかり。そんなある時、同級生レジーナをクイーンとする人気グループ”Plastics”に気に入られる。(Wikipediaより)

 

Netflixでは「カルト的人気」というタグを貼られています。そしてなんと今年ブロードウェイミュージカルでミュージカル化もされました。2004年に公開された映画がカルト的人気のあまりミュージカルにまでなったわけです!

以下にミーンガールズのすごさを挙げていきます!

 

 

1. 歴史に残る名セリフの数々

もうとにかく名セリフがすごいんです。名セリフと言っても、心に響く系ではなく(笑)日常で使いたくなるものがたくさん。多すぎて選べないんですが泣く泣く抜粋して紹介します!

① So fetch

Plasticsという学校で一番権力があって目立つグループの一員・グレッチェンが流行らせようと頑張って使っている言葉(笑)意味不明すぎてみんなに「なにそれ」と冷たく突っ込まれると「イギリスのスラング」とかテキトーなこと言うんです。そのテキトーさとか痛さを司るSo fetchはこの映画の代表的な言い回しとして最も有名と言っても過言ではありません!

 

View this post on Instagram

 

MEAN GIRLSさん(@meangirlsquotes)がシェアした投稿

② Get in loser

これを意訳すると「買い物行くから早く乗りなよ!」なんですが。。これをGet in loserで片付けるのはさすが女王レジーナです。

 

View this post on Instagram

 

Mean Girlsさん(@meangirls)がシェアした投稿

③ On Wednesday we wear pink

Plasticsの一員で一番頭が悪いというカレンのセリフ。レジーナ主人公ケイディーをグループに入れると決めて、さっそくそのグループのルールをカレンが教えてあげているシーン。水曜はピンクの日として私もなんとなく水曜になるとピンク着る日が多いです(笑)

 

View this post on Instagram

 

MEAN GIRLSさん(@meangirlsquotes)がシェアした投稿

 

 

2. いたるところでパロられる

ミーンガールズをパロると漏れなく傑作になるという方程式があります(笑)

たとえばこれ。映画の中に”burn book” という学校中の人の噂とか悪口をPlasticsが書き溜めているデスノート的なものが出てきて、これが騒動の発端になって物語が進んでいきます。昨年のアメリカ大統領選挙の際、トランプを気に入らない人が作ったアンチトランプポスターです。もうよく出来すぎていて感心を超えて尊敬するレベルです。当時一瞬にして拡散されてました!

 

View this post on Instagram

 

MEAN GIRLSさん(@meangirlsquotes)がシェアした投稿

 

 

3. 出演者が超出世

主演のLindsay Lohanは子役から活躍しておりハリウッドの法則により道を外してしまいましたが…脇を固めた共演者が超出世してます!

まず、学校の女王であるレジーナを演じた Rachel McAdams は、今は実力派女優となり数々の大作に出演しています。

ちなみにオーディションでレイチェルは主役のケイディーを、リンジーローハンは女王レジーナ役を狙っていたそう。子役出身ですでに有名だったリンジーはイメージもあり、いい子の主演を獲得。レイチェルはリンジーより8歳年上で、当時20代で高校生役を演じましたが、レジーナは同年代よりも早熟で大人っぽいので、役にぴったりはまったそうです。

レジーナは意地悪な役ですが、どこか憎めないカリスマ性と気品を併せ持つ魅力的なキャラクターです。

 

View this post on Instagram

 

The Notebook Officialさん(@the_notebook)がシェアした投稿

 

お馬鹿なカレンを演じたアマンダの飛躍は物凄いです!彼女の記念すべき初映画出演はこのミーンガールズ。とにかくなんでもいいから役が欲しかったとのこと(笑)

この後彼女はレ・ミゼラブルに出演。マンマミーア!ではあのメリル・ストリープと共演。歌声も評価されています。

 

View this post on Instagram

 

Amanda Seyfriedさん(@mingey)がシェアした投稿

 

最後に

ミーンガールズは、一見するとかわいい白人の若い女の子たちがピンクを着て出てきて、キラキラした学生生活を送る映画に見えてしまうかもしれません。

しかし根底にあるメッセージには、友情・信頼・報復・崩壊・和解・許す心…人生における大事なキーワードがたくさん詰まっています。一度、色メガネをとってこの映画を観るとそうしたメッセージに気がつくかも!

そしてこの映画のいいところは、全然説教くさくないところ。強烈な個性を発するPlasticsたちとそれに振り回される主人公たちがとにかく笑えるので、なぜこの映画がカルト的人気なのか、ぜひ観て理解していただけたらとても嬉しいです!

 

こちらの記事もおすすめ

超おすすめアメリカコスメ通販 Beautylishを使ってみた

【お土産にも】Trader Joe’s おすすめコスメ2018

【メイクの新習慣 セッティングスプレー】ローズウォーターがおすすめ

アメリカでTargetに行ったらメイクブラシ

読んでよかったアラサー女性におすすめの自己啓発本

真剣な出会いがあったのでおススメする外国人利用者多数のマッチングアプリ

アジア系アメリ人映画 Search/サーチが面白すぎたので紹介する

映画クレイジーリッチ!をやっと見たので感想を述べる

日米ハーフ女優キミコ・グレンが大好きなので徹底的に紹介する

【予告編】ハリウッド実写映画ポケモン 名探偵ピカチュウがひどい

ハリウッド実写映画 “POKEMON Detective Pikachu” とかいう嫌な予感しかしない映画が2019年5月11日にアメリカで公開されます。

 

まずは予告編をどうぞ

 

嫌な予感しかしないんですけど…

 

予告編からわかったことは以下です

1. 世界の渡辺謙が出演している

とりあえず日本人キャスト入れておけばポケモンの国も文句言わないだろう的な思惑がみえみえですね!ヨシダという探偵役で出演しています。主人公を導く役回りのよう。

 

2. ピカチュウがオヤジ声でぺらぺらとかわいくないことを話し、それを理解できるのは主人公のみ

なんとピカチュウの声を演じたのはデッドプールのライアン・レイノルズ。我々ポケモン世代が愛するピカチュウを見事にぶち壊してくれました。若い女の子に「かわいいね」とか声かけてます。。許せません。

私が思うに、ピカチュウをテディベアの中身はオヤジというあの大ヒット映画TEDのテッド的立ち位置にしようとしてる気がするんですよ。。なんでそれをわざわざ世界で2番目に有名なネズミ・ピカチュウでやろうと思ったのか、解せぬの一言です

 

3. ピカチュウがふわふわの黄色い毛玉

やりすぎじゃないかというくらいふわふわです!予告編にはプリンとかコダックが出てきますが基本ふわふわになってます…

 

簡単ですが以上です!

また情報入り次第アップデートしていきます。

 

 

こちらの記事のおすすめ

Netflix オレンジ・イズ・ザ・ニューブラック ドラマ・原作・逸話との違い

アジア系アメリカイン映画 サーチが面白すぎたので紹介する

映画クレイジーリッチ!をやっと見たので感想を述べる

アジア系アメリカ人の若者文化 AZN PRIDEって知ってる?

本当に出会えたので完全解説 外国人利用者多数のマッチングアプリ

 

 

【Netflix】 オレンジ・イズ・ザ・ニューブラック ドラマ・原作・実話との違い

Netflixオリジナルドラマ「オレンジ・イズ・ザ・ニューブラック」

 

View this post on Instagram

 

Orange is the New Blackさん(@oitnb)がシェアした投稿

 

大好きな女優 キミコ・グレンさんも出演されたということで(日米ハーフ女優 キミコ・グレンが大好きなので徹底的に紹介する

現在シーズン6まで配信されていて、私もまんまとはまり、働きながらも2ヶ月で6シーズン全エピソードを見終わるという超絶暇人さを炸裂させたのですが

 

View this post on Instagram

 

? squad never looked so good.

Orange is the New Blackさん(@oitnb)がシェアした投稿 –

 

同名の小説が原作で、作者パイパー・カーマンの実体験を元に書かれたそうなんですが、何が実体験で何がフィクションとしてドラマが製作されているのかすごく気になったので、今回は 原作とドラマの違いについて、みていこうと思います~

 

 

1. アレックスは実在する人物がモデルで、同じ刑務所にいたのは5週間だけ

主人公パイパーの元彼女・アレックス。パイパーが刑務所に入る原因を作ったキャラクターで、ドラマでは恨んだり愛し合ったり二人の関係がドラマティックに描かれています。キャサリン・ウォルターズという方がアレックスのモデルになったそう。

実話ではパイパーはキャサリンと話すことすら拒否していたんだとか。原作ですと二人は友達になり、それ以上のことは起こっていません。

 

View this post on Instagram

 

Laura Preponさん(@lauraprepon)がシェアした投稿

 

2. 刑務所の調理担当からのいじめは受けていない

ドラマ内ではレッド(原作ではポップという名前)が刑務所の調理場を牛耳っており、ドラマでパイパーが「ここの食事はひどい」とレッドの前で発言してしまい、ひどい仕打ちを受けます。

原作でもパイパーは確かに刑務所の食事をけなしますが、ポップはいじめは行わず、パイパーを睨み付ける程度。がパイパーに対し、親切な忠告を行っています→「よく聞きなさい。まだここに来たばかりで何がなんだか分からないのは知ってる。ここには”暴動を扇動”って呼ばれるものがあるんだ。そんなくそみたいなこと言ってると、いつか大きな大きなトラブルに巻き込まれるよ。だから私のアドバイスをよく聞きな、自分の言うことには十分注意するんだね

実際にパイパーは刑務所生活の中でポップと強い絆が生まれたそうで、原作はポップ、両親、ラリーに捧げる作品として執筆されています。

 

3. パイパーはラリーと別れていない

パイパーの婚約者・ラリーはドラマでパイパーについての記事を書きNY Timesに掲載したり、ラジオ番組に出演しパイパーから聞いた刑務所内での話をぺらぺらと話したりして、二人の関係は険悪になりました。

原作ではラリーが”Modern Love”というエッセイを書き、二人の関係は険悪になるどころかより強いものにいしています。

そして実話ではラリーはパイパーのことを支え、二人は現在夫婦として暮らしています。

 

4. パイパーは一時出所していない

ドラマのシーズン2では、パイパーの祖母が急逝し、一時出所を試みるパイパーのエピソードが大きく取り上げられています。

実話では、確かに祖母は亡くなりましたが、一時出所をしておらずお別れを言うことができなかったそうです。

 

View this post on Instagram

 

Smile for the camera.

Orange is the New Blackさん(@oitnb)がシェアした投稿 –

 

5. ドラマオリジナルキャラクターはトリシア

生活に困窮し万引きを繰り返してしまい捕まったトリシアは、原作には登場しません。ドラマ脚本化が作ったキャラクターではありますが、作者パイパーが実際の刑務所生活で出会った囚人たちの色々なバックグラウンドを織り交ぜて作られたキャラクターだそう。

 

 

このドラマすごく面白いですが、どこまで本当なのかな~~~と見ながら気になるんですよね!ちなみに好きな登場人物はグロリアですね!一番常識的で意思が強いし、周囲を心配する心優しさを兼ね備えていて、思わず応援したくなります。

以上、Orange is the New Black, ドラマ・原作・実話の違いでした!

 

こちらの記事もおすすめ

Netflix 「欲望は止まらない!」に出演中のアジア系女優 アイリーン・チョイとは?

【Netflix】好きだった君へのラブレターがかわいすぎる

日米ハーフ女優 キミコ・グレンが大好きなので徹底的に紹介する

Youtuber? 女優?日本人なの? アンナアカナとは

映画クレイジーリッチ!をやっと見たので感想を述べる

元祖若手アジア系女優 Brenda Song経歴とその後

【真似しちゃだめ】メキシコ版 #InMyFeelingsChallenge

ドレイクの新曲”In My Feelings”でダンスチャレンジするのが今Instagramで話題になっていますよね。またの名を#Kikichallengeといいます

ただ、なんだかこのチャレンジどんどんエスカレートしていて、運転している車から飛び降りてクリープ現象で前に進む車と一緒になって踊りながら進むという絶対に真似しちゃいけないレベルに到達しています。

14さん(@m4skon)がシェアした投稿

 

最近、なぜか私のInstagramのおすすめページに”La Chona Challenge”なるものがやたら登場しております。

メキシコをはじめとするラテンアメリカでは、ドレイクのIn My Feelingsのかわりにメキシコのノルティーニャ(メキシコ北部のフォーク音楽)バンドの”La Chona”という音楽に変えてダンスチャレンジするのがじわじわ流行っているみたいです。

 

このLa Chona Challengeで今最も人気なのがこのビデオです

@musica.y.bailes2がシェアした投稿

笑っちゃ悪いけど笑っちゃいます…なんか、 車に戻るときに、助手席の人がハンドルわざと動かしたせいで席にうまく戻れず転倒していますね。。。友達ひどすぎ(笑)絶対真似しちゃだめです

 

ちなみにこんな面白いのもあります。フロゾン激似

C H O K O ?? ♊さん(@callmechoko)がシェアした投稿

In My FeelingsにしろLa Chonaにしろ、みんなリズム感抜群で見ててこっちも楽しくなりますね~~~!ただ超危険なので真似しちゃ絶対だめです!

それでは!

 

こちらの記事もおすすめ↓

真剣な出会いがあったのでおススメする外国人利用者多数のマッチングアプリ

【お土産にも】Trader Joe’s おすすめコスメ2018

Netflix 「欲望は止まらない!」に出演中のアジア系女優 アイリーン・チョイとは?

【メイクの新習慣 セッティングスプレー】ローズウォーターがおすすめ

【サンノゼ旅行のすすめ】 ①グルメ編(タピオカミルクティー)

【YouTube Red Originals】 Youth and Consequences あらすじ・キャストなど

普段、あまりテレビも見ないのでドラマを毎週楽しみに見る、ということもないのですが、基本的に友達がいなくて暇人なので(笑)何か面白い映画とかドラマないかな~と探していたところ。。

YouTube Red Originals

最高です!

残念ながら、YouTube Redは日本ではまだサービス開始していなので、YouTube Redのオリジナルドラマはだいたい最初の1~3話しか見れないようになっています。その先を見るにはVPNを使ってアメリカやYoutube Redのサービスがある国のIPアドレスでサインアップするなど、裏技を使うしかなさそうです…  それか、いい子におとなしく日本でのサービス開始まで待つかです。。

前に、キミコ・グレンちゃんが出ているライザ・オン・デマンドについて書きましたが

YouTube Red Originals: ライザ・オン・デマンド第一話あらすじ・キャストなど

これはあんまり面白くなかったんで(笑)ほかになんかいいのないかなと思って探したら…ありました!

Youth and Consequences

Anna Akanaさん(@annaakana)がシェアした投稿

Mean Girlsの再来と言わんばかりの高校ドラマと見せかけて、決定的に違うんです!1,2話見ましたが続き超見たいんで、ここでちょこっと紹介しちゃいます!!

 

概要とあらすじ

超人気YouTuberのAnna Akanaさん主演・エグゼクティブ・プロデューサーを勤めています。Anna AkanaさんはすごいYouTuberだと思うので、もっと詳しく知りたい方はこの記事をどうぞ→YouTuber? 女優?日本人なの?アンナ・アカナとは

主人公・ファラはセントラル・ロチェスター高校の女王。この高校には教員や生徒のゴシップが絶えず掲載される”The Crotch”というウェブサイトが存在し、皆恐れながらも絶えずチェックしている。校内で絶大な影響力を誇るファラは、自分の脅威になりうる存在を排除するため、このThe Crotchでさも情報操作し、自らのポジションを死守している。

生徒会長を決める選挙が近づいたある日、カウンセラーの先生が自殺してしまう…

 

キャスト

 Farrah Cutney…Anna Akana

高校の女王。頭脳明晰で、自分のポジションを守るためなら他人も利用する。

 

Colin Cowher…Sean Grandillo 

校長の息子。The Crotchの管理人。Farrahと関係を持つ。

 

Sara Hurley…Katie Sarife

本名はサラだが、ファラと似ているのでハーレイというニックネームで呼ばれている。ファラが最も信頼を置く。

 

Plain Jane…Sophie Reynolds

ファラのグループにはジェーンが二人いて、こちらはプレーンな方ということで、プレーン・ジェーン。ブロンドヘア、かわいらしい声やしぐさで、誰もがついつい気を許してしまう人物。

 

Kara Royster as Jayne

もう一人のジェーン。スペルするとYがつくので、Yがつくほうのジェーン。アクションフィギュアのような見た目で気も強い。

 

Grace Ho…Piper Curda

頭はいいが、目立たないタイプのアジア人。ファラのすすめで生徒会長選挙に立候補することになり…

 

 

感想&所感

面白かったです!

私、Mean Girlsという映画が大好きすぎて信者なのですが、Mean Girlsの主人公を頭脳明晰にして、ソーシャルメディアや学校裏サイトなど現代のテイストを織り交ぜてパワーアップさせたかんじです!

主演のAnna Akanaさんは28歳で高校生役。アジア系が強いので、若く見えるし大丈夫ですね。エグゼクティブ・プロデューサーも勤めていて、製作は女性メンバーメインで行っているそうです!女性がつくるからこその、リアルなドロドロや複雑な人間関係が描かれてます!でも特に見終わった後に嫌な気分になったりもしません。さくさく話が進みファラの潔さのせいか、見ていてすかっとする感じさえ覚えました。

おすすめドラマです!

YouTube Redの日本サービス開始を熱望します!

 

こちらの記事もおすすめ

クレイジーリッチアジアンとかいう映画がやばそうと思ったら案外普通そう

【Youtube Red Originals】 ライザ・オン・デマンド 第一話 あらすじ・キャストなど – Liza on Demand

私はキミコ・グレンちゃんという日米ハーフの女優さんが大好きなのですが↓

Kimiko Glennさん(@ohlittleasianone)がシェアした投稿

ブロードウェイミュージカル”Waitress” にメインキャストとして出演、Netflixオリジナルドラマ “Orange is The New Black” にも出演、活躍の幅を広げておられます。詳しくはこちらの記事で紹介しています→日米ハーフ女優 キミコ・グレンが大好きなので徹底的に紹介する

そんな彼女が最近、Youtube Red オリジナルドラマ “Liza on Demand” にメインキャストで出演しているというので、その記念すべき第一話を見てきました。なかなかカオスだったのでまとめました!

あらすじ

ライザは定職を持たず、”Taskit”という他人のおつかいや雑用などの依頼を受けるアプリで仕事を得て生計をたてている。

今日の仕事は

①依頼人の猫を安楽死させること

②依頼人の子供の宿題ジグゾーパズルを完成させること…

しかしいつもライザには災難がふりかかり、これらの仕事も一筋縄ではいかない。ドタバタの中で、ライザは自分は本当は何に向いているのか?何が得意なのか?を模索する。

キャスト

ライザ (Liza) – Liza Koshy

Taskitというアプリで依頼されるおつかいや雑用を仕事にしている。アプリでいい評価をうけ、”エリート”ランクと評価されることを目指している。

ライザを演じているライザ・コーシーさんはテキサス州出身の人気YouTuber。今はそれだけにとどまらずコメディアンとしてバラエティ番組にも出演したり女優としても活躍されています。

 

オリバー (Oliver) – Travis Coles

ライザの友人でルームメイト。ゲイ。不動産会社で働いている。

ハーロウ (Harlow) – Kimiko Glenn

ライザの友人でルームメイト。バークポール・ゴスラーというドッグショー犬を飼っている。

感想・所感

とにかくライザがドジで間抜けでカオスです!災難が災難を呼んでいく展開のドタバタコメディ。せっかちな私はイライラしちゃいましたが(笑)好きな人は好きだと思います!笑

ただ、アプリでいい評価(☆5つ)をもらうため、エリートの称号をもらうために奮闘するライザの姿は、スマホ一つで物を頼めて、それが好きか嫌いか1タップで評価できちゃう現代社会が作り出す寂しさみたいなものを感じました。

ライザは頑張っているのに、結果が依頼人の期待と少し違うだけでいい評価を得られないんですね。もっと認められるように頑張ってほしいな、と思いました。

キミコちゃんはまだ出番多くなかったですがとってもかわいかったです〜〜キミコちゃん見たさにもう一話見ようかな、という感じです(笑)

Kimiko Glennさん(@ohlittleasianone)がシェアした投稿

  YouTubeで、第1話・2話は無料で、第1話には日本語字幕もついてましたので、興味ある方はぜひ見てみてください!

残念ながらYoutube Redは日本ではまだサービス開始していなので、その先を見るにはVPNを使ってアメリカやYoutube Redのサービスがある国のIPアドレスでサインアップするなど、裏技を使うしかなさそうです…  それか、いい子におとなしくサービス開始まで待つかですね!

それでは〜〜

 

おすすめ記事↓

日米ハーフ女優 キミコ・グレンが大好きなので徹底的に紹介する

Netflix 「欲望は止まらない!」に出演中のアジア系女優 アイリーン・チョイとは?

【Netflix】好きだった君へのラブレターがかわいすぎる

YouTube Red Originals: Youth and Consequences あらすじ・キャストなど

クレイジーリッチアジアンとかいう映画が案外普通そうな件

目的別!見たほうがいいサウスパークエピソードその1

こんにちは〜

大きな声で言いふらしたいくらい、私はサウスパークというアメリカの社会風刺アニメが大好きです。大学生の頃あんまり友達がいなかったので(笑)夏休みまるごとサウスパークに捧げ、200話以上あるエピソードを全て見尽くしたりとかしてもう完全に信者です

特に女性のサウスパーク好きって珍しいんですけど、サウスパークのエピソードを全てまんべんなく見て理解しておくと、社会や政治問題にいつのまにか詳しくなっていて、アメリカ人との会話の質が勝手に向上したり、かなり説教じみたエピソードもたくさんあるので色々考えさせられたりと、いいことだらけです!(信者)

今回はそんなサウスパーク信者の私が、人生における迷いや悩みに合ったサウスパークエピソードをご紹介します〜

South Parkさん(@southpark)がシェアした投稿

今回のテーマ: くだらないとわかってることをやめられない時にみたい!サウスパークエピソード

(そんな時が本当にあるのかはまた別の話)

 

1. Make Love, Not Warcraft

一昔前に流行ったWarcraftというネトゲについての話。カートマンたちが思い思いのキャラクターを操り、意気揚々とWarcraftの世界を満喫しているところに、チートレベルに強いゲーマーがやって来て一瞬でカートマンたちをやっつけてしまい、ゲームオーバーに。そのゲーマーは一日中パソコンの前に座り、他のプレイヤーたちをひたすらやっつけまくっていたのでした。

これにキレたカートマンたちが日常生活の全てを犠牲にし、そのチートレベルに強いゲーマーを倒すためにゲームの修行を始めます。

これ以上はネタバレになるので書けませんが、ゲームに燃え、全てを捧げ、目標を達成したその先は何が待っているのか。何が残るのか。実に考えさせられる一話です!

Make Love, Not Warcraft from Stan Marsh on Vimeo.

 

2. Guitar Queer-o

これまた一昔前に流行ったギターヒーローというゲームの話です

スタンとカイルはギターヒーローに夢中でどんどん高得点を狙います。ついに100,000点を叩き出し大喜び。そんなところにスタンの父親ランディーが通りかかり「本物のギターの方がかっこいいぞ」とギターを演奏して見せますが子供たちに「ゲイだ」と馬鹿にされてしまいます。高得点を叩き出した噂を聞いた芸能事務所のマネージャーがスカウトにやってきて・・・

途中で色々あり、最後またまた高得点を出すのにスタンたちが相当燃えるんですが、最後に今までの努力はなんだったんだ…と膝からがっくりくるようなシーンが待ってます。

 

 

日々、無駄だとわかってることに時間を割いてしまうことってたくさんあります。電車の中でのスマホゲームとか、通勤時間をもっとプロダクティブにできたらどんなに日常の質が上がるか…わかっていてもやめられないんですよね。そんなときにおススメなサウスパーク2話、紹介させていただきました!(無理やり)

 

 

まだまだ、悩んでるときやつらい日々に役立つサウスパークエピソードたっくさんあるので、また紹介していきます!

以上です!