【現実的】一人暮らしのベッドまわりをおしゃれにする方法

以前、一人暮らしの狭いキッチンを少しでもおしゃれにする方法をこの記事で書いたのですが⇒【現実的】一人暮らしのキッチンをおしゃれにする方法

ご好評いただいたので、調子に乗ってベッド周辺についても書きたいと思います!

昔、ある本で読んだ言葉にとても感銘を受けました⇒「職場の人、街中ですれ違う人、電車で同じ車両に居合わせる人…すべてを自分の思い通りに、居心地が良いようにコントロールするのは無理なので、せめて自分の部屋だけは、自分の好きなものを揃えて、好きなもの・落ち着くものに囲まれる・心が落ち着く場所するべきだ」 …

これを読んで以来、メイクや洋服にばかりお金を使うのではなく、もっと自分の身の回りについても考えるようになりました。10畳強の狭いワンルームですが、自分の部屋にいるときくらい、最高に落ち着かないとなんです!

 

ベッド周りのおしゃれの決め手は

枕元のライト

ベッドサイドテーブル

の2点です!!

 

 

①枕元のライト

Maki 🦋さん(@wedspink)がシェアした投稿

写真のイルミネーションライトはイケアで1,500円くらいで買いました。電池式なので、灯かりをつけたいときだけスイッチオンしてます。電球にスノーフレークのカバーがついています。冬専用かと思いますが、暗い中でスイッチオンするとあまり形は気になりません。というわけで私は1年通して使っています。

 

②ベッドサイドテーブル

Maki 🦋さん(@wedspink)がシェアした投稿

どんなに小さなお部屋でも、これはできれば置いたほうがいいんじゃないかと思います!!寝るときにいつも横に、自分の好きなものや好きな香りがそばにあると、寝つきも目覚めも格段によくなります。

私が置いているのは、造花・アロマキャンドル・リネンスプレー(枕に香りをつけるスプレー)・時計・目薬(レーシック手術の後遺症で目が乾燥する。笑)です!

 

 

あと、部屋を居心地よくするポイントとしては、さぼりがちなベッドメイクの徹底です!起きてから早い人だとたぶん7秒くらいでベッドメイクってできると思うんですが、へとへとで夜帰ってきてベッドメイクされたベッドに迎えられると気分いいです!!

 

 

ぜひ、最強癒し空間を作ってください!

ではでは~~~

 

こちらの記事もおすすめ↓

おしゃれにストレス解消 おすすめアロマキャンドル4選