【ランコム UVエクスペールと比較!代用もあり!】Dr. Jart+ シカペア リカバークリーム

K Beautyの躍進はアジアにとどまることを知らず、最近はアメリカのSephoraでも取り扱いが増えてきました!

Dr. Jart+, Erborian, Saturday Skin, Belif, Laneige… セフォラで取り扱いのある日本ブランドはSK-II、資生堂くらいなので(TATCHAというブランドも日本ブランドにカテゴリーされてますが、日本にインスパイアされたアメリカのブランドだそうなのでノーカウントにします)、K Beautyがアメリカでどれだけ認知されているかがよくわかるかと思います。

 

 

特にこの前アメリカのSephoraに行ったときにDr. Jart+のパックやスキンケアを見かけて気になったので、いくつか買ってみたのでレビューしたいと思います。

まずはこれ↓

 

View this post on Instagram

 

Ma 🦋さん(@wedspink)がシェアした投稿

Cicapair Re-Cover Cream (52 USD)

皮膚科医によって立ち上げられた、お肌のプロによるスキンケアブランド“Dr. Jart+”から、シカペアシリーズリカバークリームです!皮膚科医プロデュースなので、敏感肌の人におすすめなスキンケアグッズが揃っています。

Sephoraで見たとき52ドルって書いてあってビビりまくったんですが、日本でAmazonや楽天、もしくはQ0010などで取り扱いがあり、3000円代から売ってるので日本で買うのがいいと思います!

(画像をクリックすると商品ページに飛べます)

 

私この夏はずっと、1日12時間働くOLが考えた毛穴落ち対策(夏編)この記事で紹介したランコムのUN EXPERT BBクリームをベースメイクで使っていたのですが、そろそろなくなるのと↓の写真にあるのよりも小さいサイズで5,800円もする、空港の免税店では売り切れ、、で、代用品に良さそうだなと思ってシカペアを買いました。

今回購入したシカペアシリーズは、敏感肌にもやさしく、肌そのものを育て、刺激を受けた肌の回復、外的有害物質(黄砂やPM2.5)や紫外線からお肌を守る…というシリーズだそうです。肌荒れを抑える効果のあるツボクサと、肌のうるおいや栄養を補填する効果があるクロロフィルが配合されています。

 

手の甲につけるとこんなかんじ。まさしくランコムのUVエクスペールを彷彿とさせます。

 

のばしてみました

肌の上でのばすと肌色にかわります。これもまさしくランコムのUVエクスペールを彷彿とさせます!

が、シカペアはすごく薄づきで、肌が呼吸できる感じがとてもいいです。しかも肌のトーンがぱっと明るくなるのがすごい!この感動はランコムにはありませんでした。。そして、ランコムのUVエクスペールのほうが厚塗りの仕上がりになります。

UVクスペールの代用品として、シカペアはありだと思います!ただ、シカペアはSPF 30/PA++なのに対し、ランコムのUVエクスペールはSPF 50/PA++++なので、数値的にはランコムのほうが安心です!真夏はランコムで乗り越えて、季節の変わり目で暑くなったり寒くなったり不安定なこれからの季節はシカペアで行こうと思います!

 

私はものすごい敏感肌で、海に入るだけで海中のプランクトンのせいで肌が真っ赤にただれたりしちゃうレベルなんですが、そんな私でも問題なく使えています!ぜひ、敏感肌で悩んでいる方は試してみてください 🙂

 

 

こちらの記事もおすすめ↓

【お土産にも】Trader Joe’s おすすめコスメ2018

【メイクの新習慣 セッティングスプレー】ローズウォーターがおすすめ

日本未発売 メイベリン Lemonade Craze アイシャドウパレット

秋メイクHUDA Beauty Mauve Obsessions アイシャドウ

超おすすめアメリカコスメ通販 Beautylishを使ってみた

ひじきまつ毛ダメゼッッタイ!自まつ毛ふさふさメイクのコツ

Netflix 「欲望は止まらない!」に出演中のアジア系女優 アイリーン・チョイとは?

真剣な出会いがあったのでおススメする外国人利用者多数のマッチングアプリ