Asian Stars

日系アメリカ人の歴史・文化をインスタグラムで学ぼう!おすすめアカウント3選

 

2010年に放送された「99年の愛~JAPANESE AMERICANS」というドラマをご存知ですか?大事世界大戦下、アメリカに暮らす日本からの移民はたとえアメリカ生まれのアメリカ市民権を持つアメリカ国籍者であっても強制収容所に強制収用されたのですが、その中で生きた日系アメリカ人の家族について描かれたTBSのスペシャルドラマです。このドラマを見て日系アメリカ人の存在とその歴史を知ったという方も多いのではないでしょうか?
私は親戚に日系アメリカ人がおり、そのおじいさんは日系2世で、強制収用での生活を余儀なくされた経験の持ち主でした。親戚たちから当時のことを聞いたり、自分で調べて勉強したりしました。そして私はいまどきまったく流行っていない人文系の学部を出ており、日系アメリカ人を題材に卒論を書いたりもしました。そんな私が今回は、フォローするだけで日系アメリカ人の歴史や現在の文化を垣間見れるおすすめアカウントをご紹介します!


1. Japanese American National Museum (全米日系人博物館)

ロサンゼルスのリトルトーキョーにある全米日系人博物館の公式インスタグラムアカウントです。日系人にまつわる博物館では全米最大規模で、興味のある方はぜひ一度行ってみてください。LAに行ったら必見のスポットです。
このアカウントでは貴重な戦時下の強制収容所の写真や、日本やアジアにまつわる展示の告知など、過去と現在を織り交ぜたさまざまな写真を公開しているので歴史と現在、両方を抑えたい場合にぜひフォローしていただきたいアカウントです!そして何より、実際の博物館の展示も素晴らしい(強制収容所のバラック小屋をそのまま持ってきて再建し、展示している、など)のでぜひ一度足を運んでみてください!!私も過去に2度訪れましたので、そのうち詳細についてまとめ記事も書こうと思っています。


   

2. Rafushimpo (羅府新報)

1903年にロサンゼルスで創刊された歴史ある日本語新聞のアカウントです。報道メディアのアカウントですので、ロサンゼルスの日系人コミュニティーに密接した投稿が多く見られます。日系アメリカ人コミュニティーの「今」を発信してくれるアカウントです。特に毎年夏にロサンゼルスのリトルトーキョーで開催される”Nisei Week”というお祭りのスポンサーもしており、お祭りの投稿などは臨場感がありますよ。(Miss Nisei Weekというミスコンも毎年開催されています!)

  
   

3. Terasaki Budokan

2020年春にロサンゼルスのリトルトーキョーに完成予定の多目的イベント施設のインスタグラムアカウント。このテラサキ武道館建設のために寄付金集めの活動が行われています。武道館完成前ですが、完成したらコミュニティーの中心的役割を担うことになると思いますので、今からフォローしてみてはいかがでしょうか?

  
  
以上、日系アメリカ人について学びたい方におすすめのインスタアカウントおすすめ3選でした。
ちなみに、日系アメリカ人の歴史や文化について文献や資料がたくさんありますので、調べたり勉強したい方は文献・資料も探してみるのがおすすめです。たとえば、羅府新報の過去の記事は、国会議事堂すぐ隣の国立国会図書館に所蔵されていたり、日本にいてもある程度のリサーチは可能です。真面目な文献・資料に関してはまた別の記事でご紹介しようと思います。

そして、日系アメリカ人に限らず、アジア系アメリカ人の若者文化がかつて存在したという記事を書きましたのでご興味のある方はぜひご覧ください!

アジア系アメリカ人の若者文化 AZN PRIDEって知ってる?

 
 

こちらの記事もおすすめ

実は 日系 の 海外人気 インスタグラマー ユーチューバー

アジア系アメリカ人の若者文化 AZN PRIDEって知ってる?

【異色放ちすぎ】 アジア系コメディアン・俳優 Jimmy O. Yang とは?

アメリカに帰国した元少女時代ティファニーの現在

YouTuber? 女優?日本人なの?アンナ・アカナとは

Netflix 「欲望は止まらない!」に出演中のアジア系女優 アイリーン・チェとは?

Victoria’s Secret 人気低迷 Aerieの斬新なブランド戦略とは